10,000円以上のご購入で送料無料!

お問い合わせ
0120-994-277
9:00〜17:00 ※土日祝を除く
  • ログイン
  • カート
  • カート

サタケオンラインショップスタッフがおすすめする「非常食・保存食」5選

サタケオンラ1インショップスタッフがおすすめする「非常食・保存食」5選
サタケオンラ1インショップスタッフがおすすめする「非常食・保存食」5選 ランキング

〇非常食の備蓄には何日分が必要でしょうか???
災害発生から3日分の備えがあると安心です。
災害発生直後は、水道、電気、ガスといったライフラインが停止する可能性が高いため、加熱調理せずに食べられる保存食と保存水を備蓄しておくと安心です。また、交通網の寸断等により行政からの公的物資等の配給が届かないことが想定されるため、最低でも3日分の食料と水を備えることをおすすめします。
※1日に1人あたり飲料水として最低限必要な量は、1リットル程度です。調理に使用する水等の飲む以外の水も含めると1日3リットル程度あれば安心です。

〇非常食を選ぶ際のポイント
・食べやすい味付けか
非常時に過酷な環境の中で美味しく食べられるかを考える必要があります。環境が変わると食べ物が喉を通りにくくなることも十分に考えられますので、「ご飯食の方はご飯を」「パン食の方はパンを」など、普段の食事に近いものでご準備されることをおすすめします。事前に味見をして納得のいく商品を備蓄されると安心です!

・調理は簡単か
熱湯がなくても水を入れるだけで調理ができるか、できた食べ物を食べるためのお箸や食器は不要かなど、調理道具が何もない環境を想定した備えが安心です。

・長期保存が可能か
災害はいつ起こるか分かりません。長期保存の商品だと、必要な時に賞味期限が切れていたといった可能性を低減できます。

〇非常食は何年もつのか
サタケの非常食は短いもので製造日より5年保存、最長で7年保存です。
2022年8月に新商品として7年保存のご飯(ななこめっつシリーズ)が登場しました。

〇非常食はこんな風にストックするのがおすすめ!(ローリングストック法など)
ローリングストック法とはストック食料をお夜食やアウトドア時のご飯としては勿論、朝食や昼食などで日常的に活用し、食べた分だけ補充するという方法です。この方法だと、いつの間にか古くなって気付いた時には賞味期限が切れていたり、どこに収めたか忘れてしまったりといった残念な事態を防げるため、おすすめです。
また、賞味期限をラベルに大きく書き、パッケージの表面に目立つように貼る、もしくは、パッケージの表面にマジックで大きく賞味期限を書き、透明の衣装ケースなどに入れて保管しておくと期限が一目でわかるため、期限切れを迎える前に活用しやすいと好評です。とはいえ、常日頃から賞味期限を意識しながらの生活は難しいため、「防災の日に中身をチェックして賞味期限が1年未満のものは入れ替える!」など、時期やルールを決めて毎年確認されることをおすすめします。

〇フードロスも減らせます!
フードロスとは、本当なら食べられるのに捨てられてしまう食品のことです。とくに先進国では多くのフードロスが発生しています。原材料を作るにも、調理して食べられる状態になるまでにも、たくさんのエネルギーが使われているのに捨てられてしまう食材。さらに廃棄するにもお金がかかるので、繰り返し資源の無駄遣いが生じています。非常用保存食の様に保存期限が長い商品を利用すると、廃棄する頻度は減り、結果的にフードロスを減らせます。

★おすすめ非常食「第1位」5年保存マジックライス「保存食」シリーズ(個食)

おすすめ非常食「第1位」5年保存マジックライス「保存食」シリーズ(個食)

◆マジックライスって何??
マジックライスとは一度炊いたご飯を乾燥させた『アルファ化米』で、長期保存が可能です。熱湯やお水を適量加えることで、ご飯の状態に戻ります。特殊な製法によって、粒感のある美味しいご飯ができ上がります。
現在、マジックライスシリーズには5年保存の100gタイプの「保存食」、50gタイプの「ミニ」、7年保存の70gタイプの「ななこめっつ」、一度に30人分や50人分のご飯ができ上がる炊き出し用保存食があり、当店の一押しおすすめ商品は「マジックライス・保存食シリーズ・100gタイプ」です。

◆なぜ一押しなの???
保存食100gタイプは熱湯またはお水の量(注水量)を変えることによって、ご飯と雑炊の2通りの食べ方が選べます。小さなお子様やご年配の方、非常時で食べ物が喉を通りにくい場合など、水分が多めの雑炊だと食べやすく、まさかの時にも安心な食事といえます。アレルギー物質(特定原材料等)28品目不使用で、食物アレルギーをお持ちの方も安心してお召し上がりいただけます。

◆特徴は???
・5年間の長期保存が可能です。
・広島県東広島市の株式会社サタケ自社工場にて製造しています。
・国産うるち米をアルファ化加工しています。
・原材料にアレルギー物質(特定原材料等)28品目を使用しておらず、食物アレルギーをお持ちの方も安心です。
・味の種類が9種類あり、気分によって味を選択でき、飽きずに食べることができます。
・1食の重量は調理前100g、ご飯にするなら調理後260g、雑炊にするなら調理後390gです。
・安定性のある袋(パッケージ)がそのまま容器になりスプーン付きでどこでもお召し上がりいただけます。

◆どうやって調理するの???
熱湯かお水を入れるだけの簡単調理です。
1食ずつ個食になっているため、調理直前にパッケージ上部の「ここをお切りください」部分を横に引っ張り開封します。
開封後は脱酸素剤・スプーンを取り出し袋の底を広げます。
パッケージの内側に注水線が記載されているので、ご飯の場合は赤い線(140〜160ml)、雑炊の場合は青い線(290ml)まで熱湯又は水を注ぎ、よく混ぜます。
※ご飯の場合の赤い線(注水量)はアイテムによって異なります。
チャックを閉め、熱湯の場合15分、水の場合60分お待ちください。時間が来たらでき上がりです。よく混ぜてお召し上がりください。

◆アイテム(味の種類)は???
・白飯:災害時にどんな副菜、汁物にも合うシンプルなアイテムであり、日本人の基本食です。
・五目ご飯:野菜の旨みと出汁のあっさり味が、幅広い年代の方から喜ばれます。
・ドライカレー:スパイシーなカレーの味とご飯がよく合い、食欲をそそります。
・根菜ご飯:出汁の旨みが効いた優しい味の根菜ご飯です。
・チャーハン:ほどよく効いたスパイスで、ご飯がすすみます。
・野菜ピラフ:優しい色合いの野菜ピラフでほんのり甘く、食べやすいご飯です。
・わかめご飯:子供からお年寄りまで人気の優しい味のわかめご飯です。
・青菜ご飯:大根葉のシンプルな味で幅広い年代の方に受け入れられ、鮮やかな色味が食欲をそそります。
・梅じゃこご飯:かつお出汁をベースにさっぱりとした梅がアクセントとなる、和風の味付けのご飯です。
の全9種類

◆どんな場合に使えますか???
非常時のお食事としては勿論、普段のお食事やお夜食、海外旅行やキャンプ、登山などのアウトドアでも便利にお使いいただけます。アスリートが海外遠征の際の食事として持参され、ご活用いただいている事例もございます。

5年保存マジックライス「保存食」シリーズはこちら
 




★おすすめ非常食「第2位」7年保存マジックライス「ななこめっつ」シリーズ(個食)

おすすめ非常食「第2位」7年保存マジックライス「ななこめっつ」シリーズ(個食)

◆「ななこめっつ」ってなに???
「ななこめっつ」は、7年保存・熱湯で7分調理が可能(従来のマジックライスは5年保存・熱湯で15分調理)となった新しいマジックライスです。5年保存のマジックライス同様、熱湯または水を入れるだけで簡単に調理ができる保存食として、多くの方にご注目いただいています。アイテムは白飯、五目ご飯、わかめご飯、青菜ご飯の4種類。アレルギー物質(特定原材料等)28品目不使用で、食物アレルギーをお持ちの方も安心してお召し上がりいただけます。

◆特徴は???
・7年間の長期保存が可能です。
・広島県東広島市の株式会社サタケ自社工場にて製造しています。
・国産うるち米をアルファ化加工しています。
・原材料にアレルギー物質(特定原材料等)28品目を使用しておらず、食物アレルギーをお持ちの方も安心です。
・1食70g(調理後200g)で食べきりサイズ
・安定性のある袋(パッケージ)がそのまま容器になりスプーン付きでどこでもお召し上がりいただけます。
・環境にやさしいパッケージ(包材の一部に再生プラスチック、インキの一部に植物由来原料を使用)
・フードロス&コスト削減(保存期間が長くなることでフードロスのリスクを低減。また、1年あたりのコスト削減にもつながります)

◆どうやって調理するの???
熱湯かお水を入れるだけの簡単調理です。
1食ずつ個食になっているため、調理直前にパッケージ上部の「ここをお切りください」部分を横に引っ張り開封します。
開封後は脱酸素剤・スプーンを取り出しスプーンの底を広げます。
パッケージの内側に注水線が記載されているので、注水線(130ml)まで熱湯又は水を注ぎ、よく混ぜます。
チャックを閉め、熱湯の場合7分、水(20℃)の場合40分お待ちください。時間が来たらでき上がりです。よく混ぜてお召し上がりください。

◆アイテム(味の種類)は何があるの???
・白飯:どんな副菜、汁物にも合うシンプルなアイテムであり、アレンジ万能な白飯です。
・五目ご飯:素材の味を活かし、あっさりとした飽きの来ない五目ご飯です。
・わかめご飯:やさしい味が人気のわかめご飯です。
・青菜ご飯:大根葉のシンプルな味で幅広い年代に受け入れられ、鮮やかな色味が食欲をそそります。

◆どんな場合に使えますか???
非常時のお食事としては勿論、普段のお食事やお夜食、海外旅行やキャンプや登山などのアウトドアでも便利にお使いいただけます。調理時間が格段に短くなったことにより、普段のお食事としての利用価値が高まっています。

7年保存マジックライス「ななこめっつ」シリーズはこちら
 




★おすすめ非常食「第3位」5年保存マジックパスタ

おすすめ非常食「第3位」5年保存マジックパスタ

◆マジックパスタってなに???
茹でたマカロニを乾燥させたパスタです。熱湯を入れてわずか3分でもっちりとした食感が楽しめます。安定性のある袋がそのまま容器になり、スプーンもついているのでどこでも手軽に本格派の美味しいパスタが味わえます。

◆特徴は???
・5年間の長期保存が可能です。
・国産マカロニをアルファ化加工しています。
・熱湯を注いで3分(水で20分)待つだけで食べられるソース付きのパスタです。
・3種類の味(ペペロンチーノ、カルボナーラ、きのこのパスタ(デミグラス風味))でお子様にも大人気です。
・1食の重量は調理前60g前後、調理後210g前後です。(種類によって異なります)
・安定性のある袋(パッケージ)がそのまま容器になりスプーン付きでどこでもお召し上がりいただけます。

◆どうやって調理するの???
熱湯かお水を入れるだけの簡単調理です。
1食ずつ個食になっているため、調理直前にパッケージ上部の「ここをお切りください」部分を横に引っ張り開封します。
開封後は脱酸素剤・スプーンを取り出しスプーンの底を広げます。
パッケージの内側に注水線が記載されているので、注水線(150ml)まで熱湯又は水を注ぎ、ブロックソースが溶けるまでよく混ぜます。
チャックを閉め、熱湯の場合3分、水(15℃)の場合20分お待ちください。時間が来たらでき上がりです。よく混ぜてお召し上がりください。

◆アイテム(味の種類)は何があるの???
・カルボナーラ:クリーミーなソースに、ベーコンと胡椒で味を引き締めた、大人から子供まで幅広い人気の味付けです。
・ペペロンチーノ:唐辛子の辛さとガーリックの風味がくせになるパスタです。
・きのこのパスタ(デミグラス風味):デミグラス風味のソースに、きのこの触感がアクセントとなった洋風パスタです。

◆どんな場合に使えますか???
非常時のお食事としては勿論、普段のお食事やお夜食、海外旅行やキャンプや登山などのアウトドアでも便利にお使いいただけます。調理時間が3分と短いため、普段のお食事やおやつとしても人気があります。

5年保存マジックパスタはこちら
 




★おすすめ非常食「第4位」5年保存長期保存パン「PAN de BAR」(パンデバー)

おすすめ非常食「第4位」5年保存長期保存パン「パンデバー」

◆長期保存パン パンデバーってなに???
パッケージを開封すれば、そのまま食べられる長期保存が可能なパンです。5年間保存が可能なため、非常用としては勿論のこと、軽くて持ち運びに便利で、調理も不要なため、レジャーや携行食としても人気があります。

◆特徴は???
・5年間の長期保存が可能です。
・包材には、衛生的でバリア性の高いアルミラミネートフィルムを使用しています。
・1個500kcal以上と高カロリーなため、災害時には貴重なエネルギー源となります。
・1個の重量は110gです。
・マジックライスやマジックパスタと違い、熱湯を注ぐなどの調理は全く不要で、袋を開ければそのまま美味しいパンが食べられます。
・食べた後は袋をコンパクトにまとめて捨てられます。

◆アイテム(味の種類)は何があるの???
プレーン1種類のみです。

◆どんな場合に使えますか???
調理が不要で、袋をあければそのままパンとしてお召し上がりいただけるため、場所や時間を選ばずどんなときにも美味しく食べられます。

5年保存長期保存パン「PAN de BAR」(パンデバー)はこちら
 




★おすすめ非常食「第5位」炊き出し用保存食

おすすめ非常食「第5位」炊き出し用保存食 5年保存50人分

◆炊き出し用保存食ってなに???
熱湯か水を入れるだけで調理ができるマジックライスの大容量タイプです。1つのダンボールに大人数(30人か50人)分の材料と調理に必要な道具、小分け用のパックやスプーンが入っており、大容量のご飯が一度に作れます。
5年保存&熱湯15分調理(水60分調理)&50人分のマジックライス炊き出し用と、7年保存&熱湯7分調理(水40分調理)&30人分のマジックライスななこめっつ炊き出し用の2種類のラインナップがあります。

◆5年保存炊き出し用保存食の特徴は???
・5年間の長期保存が可能です。
・広島県東広島市の株式会社サタケ自社工場にて製造しています。
・国産うるち米をアルファ化加工しています。
・原材料にアレルギー物質(特定原材料等)28品目を使用しておらず、食物アレルギーをお持ちの方も安心です。
・調理器具や弁当容器など、炊き出しに必要なものがセットになっています。
・味の種類は6種類で、白粥もあります。
・保存時はコンパクトに収まり、調理するとボリュームたっぷりのご飯になります。

◆アイテム(味の種類)は何があるの???-5年保存
・白飯:どんな副菜・汁物にも合う、シンプルな白飯です。わかめふりかけが付いています。
・わかめご飯:子どもからお年寄りまで幅広く人気の、優しい味のわかめご飯です。
・青菜ご飯:大根葉の鮮やかな色が食欲をそそります。シンプルな味で幅広い年代に受け入れられます。
・五目ご飯:野菜の旨みと出汁のあっさりとした味の五目ご飯です。
・梅じゃこご飯:かつお出汁をベースに、さっぱりとした梅がアクセントになる和風のご飯です。
・白粥:どんな副菜・汁物にも合う、シンプルな白粥です。食塩が付いています。

◆7年保存炊き出し用保存食の特徴は???
・7年間の長期保存が可能です。
・広島県東広島市の株式会社サタケ自社工場にて製造しています。
・国産うるち米をアルファ化加工しています。
・原材料にアレルギー物質(特定原材料等)28品目を使用しておらず、食物アレルギーをお持ちの方も安心です。
・熱湯の場合7分、水(20℃)の場合40分で、できあがります。
・1度に30人分のご飯が作れます。
・調理器具や弁当容器など、炊き出しに必要なものがセットになっています。
・味の種類は3種類あります。

◆アイテム(味の種類)は何があるの???-7年保存
・ななこめっつ 白飯:どんな副菜・汁物にも合う、シンプルな白飯です。わかめふりかけが付いています。
・ななこめっつ 五目ご飯:野菜のうまみと出汁のあっさり味です。
・ななこめっつ わかめご飯:子どもからお年寄りまで幅広く人気の、優しい味わいのわかめご飯です。

炊き出し用保存食はこちら
 




●●マジックライスについて より深いお話●●


○マジックライスは加工米飯の一種です。
加工米飯とは、お米に様々な加工を施してパック包装したものをいいます。これらの最も大きな特徴は食べる時の簡便性です。通常ご飯を炊くためには、洗米・浸漬・炊飯の作業を要し、食べるまでに1時間程度は必要です。これに対し、加工米飯の調理方法は様々ですが、電子レンジで5分程度加熱したり、熱湯を注いで7〜15分待つだけで、簡単・短時間に炊き立ての美味しいご飯ができ上がります。
加工米飯は、製造方法によって大きく6種類に分けられます。これらは調理方法・食味・保存性・商品形態などが異なり、白飯のほか赤飯・お粥など多種多様です。これらの内、最も生産量が多いのが冷凍米飯です。ピラフやチャーハンなど、商品アイテムが豊富で必要な時に必要な量だけ短時間で調理ができ、業務用としても多く利用されています。また、家庭用としては1食分ごとにパックされて、しかも数分で調理できるレトルト米飯や無菌包装米飯、非常食としては保存性に優れた乾燥米飯など用途により使い分けられます。

【加工米飯の種類】
・レトルト米飯:調理加熱した米飯類を機密性のある包装に入れて密封した後、加圧し100℃以上で殺菌したもの
・無菌包装米飯:調理加工した米飯類を気密性のある包装容器または形成袋に入れて密封したもの
・冷凍米飯:調理加工した米飯類をマイナス40℃以下で急速に冷凍したもの
・チルド米飯:調理加工した米飯類を包装後冷蔵状態で保存するもの
・缶詰米飯:調理加工した米飯類を缶に詰め、密閉した後100℃以上で殺菌したもの
・乾燥米飯:調理加工した米飯類を乾燥したもの、あるいは蒸した後膨化したもの

○乾燥米飯の歴史
日本で乾燥米飯は、古墳時代の約5世紀頃から旅行、猟、農作業などの外出時や戦など、その場で食事をとれるようにするため持参した干飯(ほしいい)が起源といわれます。干飯は米を蒸してから乾燥させた乾燥米飯で、そのままあるいは熱湯や水でもどして食したと言われています。10世紀頃、在原業平が書いた「伊勢物語」の中には「その沢のほとりの木の陰におりゐて、乾飯食ひけり。」との記述があり、お弁当代わりに利用されていたことがうかがえます。
その後、乾燥米飯は戦中には軍事用食料として利用され、戦後はアウトドア用の食糧や非常用の保存食として利用されてきました。現在、乾燥米飯は多くのメーカーで作られており、大手食品メーカーからコンビニエンスストア向けの商品等が開発され常食としても販売されています。

〇なぜ、乾燥米飯は熱湯または水を入れるだけで食べられるの??
生米中の米澱粉は分子が結晶化していて消化しにくい状態、いわゆるベータ澱粉で、これを高水分下で加熱すると消化しやすい澱粉、いわゆるアルファ澱粉に変化します。この作業が「炊飯」でありアルファ化といいます。アルファ化した澱粉をそのまま放置(緩慢乾燥)すると、そのアルファ澱粉は消化しにくいベータ澱粉に戻ってしまいます。ベータ澱粉とは炊いたご飯を放置しておいて硬く冷たいご飯になった状態をいい、水分量30〜60%、温度2〜3℃程度の時に最もベータ化が進行します。これはちょうどご飯を冷蔵庫で保管したときの状態です。
このアルファ化した状態のご飯を100℃程度の高温で乾燥させ、水分を約10%以下まで乾燥させた米をアルファ化米といいます。ベータ化は水分が10%以下の乾燥状態ではほとんど進行しません。アルファ化米はこの性質を利用して生産されています。
アルファ化米はアルファ化の程度により調理方法も様々です。アルファ化が進んだものになると、熱湯を入れて15分〜20分(水では60分)でご飯に戻り、炊飯したご飯と同じような食感になります。
※熱湯入れ後7分間でご飯に戻る「ななこめっつ」は、更に進化したアルファ化米です。

〇マジックライスはこうして生まれました〜(マジックライスの歴史)

マジックライスの歴史
1995年、最初に発売したマジックライスは、乾燥米飯とレトルト具材がセットになった、箱入りの商品で、中身をどんぶりにうつし、熱湯か水を入れて電子レンジで7分加熱したのち5分蒸らして食べるものでした。サタケその後、更に簡便に食べられる商品の開発を目指し、1996年に、電子レンジで3分で調理できる「カップライス」と「マジックライス(平袋)」を発売しました。
「カップライス」シリーズは、味の種類を増やすとともに、もっと食べたいというお客様のニーズに応え「大盛りカップライス」も登場しました。 翌年には調理時に電子レンジを使用しない「スタンドパック」が登場します。「スタンドパック」は熱湯か水を入れるだけ(熱湯なら15分、水なら60分)でご飯ができ、その名の通り袋が立てられるので、調理後容器がそのまま食器代わりになる商品です。海外旅行やアウトドアでの利用に便利で、「非常時の食事にもよい」と利用者からの声もありました。
マジックライスを発売した1995年に、阪神大震災が起こりました。阪神大震災以前の非常食といえば、乾パンが主で、高齢者や子供だけでなく、成人にとっても食べにくいものでした。また、自治体や企業での非常食の備蓄意識が急に高まったのもこの時期です。
1998年、サタケではこのような非常食のニーズの高まりと、間もなく来る「2000年問題」との対応として、賞味期限5年の「非常食」シリーズを発売しました。賞味期限を5年とするため、具材は劣化し難いものを選定、包材には酸素と水分を透過させにくいアルミ蒸着フィルム(現在はアルミラミネートフィルム)を使用し、更には脱酸素剤を入れて商品内の酸素を吸収するなどの工夫をしました。
現在では、非常食シリーズは一人食用の他、50人食や30人食が一度に作れる炊き出し商品も品揃えし、自治体をはじめ、多くの企業様に非常用食料として備蓄頂いています。

○マジックライスのこれから
マジックライスの特長は常温で長期保存が可能で、水・熱湯だけで簡単に調理ができ、軽くて持ち運びが便利という点です。この特徴を最大限に生かしたのが非常食です。
過去には、非常食といえば乾パンでしたが、栄養面や硬く食べにくい、のどが渇くなど乳幼児や高齢者には不適でした。そこで注目され始めたのがアルファ化米です。
全国各地で地震や水害が多く発生している近年、防災意識が急速に高まり、各自治体や大手企業ではアルファ化米をはじめとする非常時に備えた食料備蓄の取り組みが活発になり始めました。しかし、備蓄量はまだまだ十分とは言えず、各家庭での準備も大切となっています。
「まさかのときにも、いつも食べているご飯が食べたい」という声も多く、電気・ガスが遮断された状況においても、お水だけで簡単に調理できる乾燥米飯マジックライスはまさに適しており、ますます非常食としての需要が高まっています。

〇こだわりのマジックライス製造工場
マジックライスの製造工場は広島県東広島市にあります。
マジックライスは、炊飯システムなどで製造し、異物混入防止のために何重もの選別・チェック体制と徹底した衛生管理で食卓に安全・安心をお届けしています。

・炊飯から包装まで全自動で生産
マジックライスは、「炊飯」「乾燥」「選別」「包装」4つの工程で生産されています。
工程中、お米は空気の力で搬送され、異物の混入を防ぐことができます。

・何重もの選別・チェック体制
選別工程であらゆる選別を行い、包装後の外観目視チェックなどで異物の混入を防止します。
仝選別...色のついたお米や、石、ガラス、プラスチックなどの異物を選別
金属選別...金属異物を選別
I力選別...髪の毛などの軽い異物を除去
こ梓冖椹...マジックライスの外観を目視で検査

・徹底した衛生管理
工場内に入る前に、手洗いやエアシャワーを浴びるなど、衛生管理を徹底して行っています。

○マジックライスの製造ポイント
マジックライスの製造における技術的なポイントは3つあります。
最初のポイントは、乾燥工程でご飯同士をくっつけず1粒1粒ばらばらに乾燥する技術です。マジックライスは、お米を炊飯してご飯を作りそれを乾燥させたものです。ご飯は非常に粘りが強くなかなか単粒化することができません。しかし研究により、ある工程を追加することで、食品添加物などを一切加えることなくご飯をばらばらにさせることに成功しました。この工程を行うことで均一な製品を得ることが可能となりました。
2つ目のポイントはアルファ化の状態を維持しながら乾燥させる技術です。マジックライスは、熱湯、水に混ぜるだけでふっくらしたご飯に戻りますが、単純にご飯を乾燥させただけではこのようにはなりません。炊飯しアルファ化した澱粉は緩慢な乾燥ではベータ化してしまい、再度アルファ化になりにくく当然食味も劣ります。そこで試行錯誤した結果、急速乾燥させる方法を確立しました。
3つ目のポイントは、システム全体のエンジニアリング技術です。マジックライスは幾段階の加工を経て製品となっていきますが、お米はその間あらゆる装置の中を流れていきます。当然衝撃でお米が割れたりする可能性があるため、搬送機の構造などにも工夫を凝らして設計しています。装置の選定もさることながら、マジックライス1粒1粒に着目して、飯形状や食感・復元率の測定を繰り返し分析した結果を積み上げ、ついに製品化へと至りました。